台風一過と万一の備え | ブログ | 外断熱 東京 注文住宅 長期優良住宅 黒柳建設

スタッフブログ

こんにちは、東京都小金井市で外断熱・涼温な家を建てる工務店、黒柳建設の国策担当/WEB担当/システム管理者/営業/現場監督/アフターメンテナンス/OB顧客様係/アパート経営セミナー講師/子守部長/ライフプラン相談員の黒柳一聡です。

小金井地域のリフォーム・リノベーション、断熱改修、不動産相談なら住まいのクロケンにご相談下さい。

涼温な家の新築、涼温換気リフォームのお問い合わせ・ご相談は、黒柳建設まで!

 

とりあえず、半年ほど日記をお休みしていた言い訳は後日。

 

 

自然災害の当たり年?

2018年は平成最後の年だからか、例年にも増して色々なことが起きている気がします。

猛暑酷暑に、大雨、地震、台風。

ここに大火事と雷オヤジが加われば、なんというか大殺界な幹事です。

 

今回の台風では、黒柳建設のお客様にも少ないながらも被害が出てしまいました。

同業者の方は朝から問い合わせがひっきりなしだったそうで、丸一日対応に追われていたそうです。

私も屋根のトタンが落下してしまったとの連絡を受けて、2軒ほど応急対応に行ってきました。

あくまで応急処置なので、日を改めて本復旧をしなければいけませんが、決して軽くはない費用がかかってしまいます。

 

 

ご加入の火災保険を再確認

そんな場合、ご加入の火災保険が使えるかどうか確認してみましょう。

 

火災保険はその名称から、火事にのみしか使えないと思いこんでいるかもしれませんが、実際はその内容によっては、台風から落雷、洪水、大雪などの自然災害にも補償があります。

ご加入中のプラン、特約にその旨が明記してありますので、是非この機会にご確認ください。

また、補償内容の見直しのチャンスでもあります。

そういったご相談も徐々に増えてきましたので、こちらからお伺いするようにしています。

 

建てるまでも大事ですが、建ててからの生活の方が、ずっと長い時間です。

万一の備えは、常に万全でありたいものですが、なかなか見直したりする機会がありません。

そんな際に気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

 

本日も最後までスタッフブログをお読み頂きありがとうございます。
 
よろしければ次回もまたお立ち寄り下さい。
 
ご意見ご感想ご質問などありましたら「お問い合わせフォーム」をご利用下さい。

 

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

ページトップへ