丸2年継続して参加し続ける勉強会にて | ブログ | 外断熱 東京 注文住宅 長期優良住宅 黒柳建設

スタッフブログ

こんにちは、東京都小金井市で外断熱・涼温な家を建てる工務店、黒柳建設の国策担当/WEB担当/システム管理者/営業/現場監督/アフターメンテナンス/OB顧客様係/アパート経営セミナー講師/子守部長/ライフプラン相談員の黒柳一聡です。

小金井地域のリフォーム・リノベーション、断熱改修、不動産相談なら住まいのクロケンにご相談下さい。

涼温な家の新築、涼温換気リフォームのお問い合わせ・ご相談は、黒柳建設まで!

住まいとライフスタイルに合わせた資金計画も、わかりやすくご案内しています。

 

お勉強大好き・・・? 

以前にも何度か日記で書きましたが、床材メーカーの朝日ウッドテック社さんが年に4回開いて下さっている勉強会に参加しています。


これまで10年以上、様々な勉強会やセミナーに参加してきましたが、その中でも一番ためになって楽しみにしている勉強会です。


出向先のガチ営業会社でも営業の仕方を一からやり直して学んだのですが、それと同じ方向性の内容をより具体的に実際の事例から学んでいます。


別名の「マーケティング実践会」という名が示す通り、セールスではなくマーケティングが主体です。

 

お客さまに選ばれるために

最近、なんとなくマーケティングという言葉の意味が掴めて来た気がします。

文字通り、マーケット(市場)を作ること、これに尽きると感じます。

商品を必要としている層を捉えること、市場のニーズに合わせた商品を用意すること、どちらも大事なことだと思います。

これまでは工法や性能で「こんな家を建ててるよ!!」と言えば、それなりにお客さまがいらっしゃいました。

ところが、最近ではそれだけでは不十分だとわかってきました。

逆にお客さまはどんな家を求めているのか、どんなことに困っているのか、どんな助けを欲しているのをしっかりと掴んで答えを用意することが、より一層必要になってきました。

 

 

どうやってお客さまと出会うのか?

これまで10年以上にわたって参加した勉強会は、結局はどれも同じでした。

 

「お客さまが来たら、どうするこうする」

 

とどのつまり、こればかりだったのです。

どうやってお客さまをお呼びするのか、選ばれるのか、集めるのか、捉えるのか、作るのか、この考えがほとんどなかったのです。

小手先のWeb集客やら、性能表示の方法やら、温熱性能計算やらは、お客さまが来てくれることが前提のテクニックです。

これではこれからの時代、ちょっとやっていけません。

 

「顧客創造」

自社のことを好きになってくれて、商品を買ってくれて、応援してくれて、紹介してくれる。

そんな大切にすべきお客さま(=顧客)をどれだけ作って、どれだけ維持できるかがカギになって来ています。

これは工務店に限らず、小売商店やフリーランス、メーカー、果ては行政も同じことだと感じます。

そんなことをこの2年ほどで学ばせて頂きました。

 

 

 

勉強会が楽しい

毎回、事例を持って行って発表させてもらっているのですが、勉強会を通して大勢の仲間と呼んでも差し支えない人たちと出会えました。

お互いに交流して、情報をシェアし合って、応援して、称賛する、そんな関係です。

住宅不況とか増税の影響で楽ではない(これはいつもです)が、お陰さまで楽しく仕事をさせてもらっています。

 

 

本日も最後までスタッフブログをお読み頂きありがとうございます。
 
よろしければ次回もまたお立ち寄り下さい。
 
ご意見ご感想ご質問などありましたら「お問い合わせフォーム」をご利用下さい。
 
不定期更新ですが、週に一回をめどに書き続けていきます。
2019年05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

ページトップへ