忍者屋敷そして現代の忍者屋敷の家 3 | ブログ | 外断熱 東京 注文住宅 長期優良住宅 黒柳建設

スタッフブログ

現代の忍者屋敷って、実はおもちゃ箱(?)かな



そう言えば、

ハウジング(リクルートさんの建築雑誌)の取材の時、

カメラマンのUさんとレポーターのMさんから、

黒柳建設さんの家は忍者屋敷の家だからって、いつも言われていました。

(今は、東京の注文住宅 に載せてもらっています)



突然ですが、

会話が始まります。



(“ ”はUさんの発言)

・・・

“今回は、どんな忍者屋敷の工夫があるんですか?”

“どこが、忍者屋敷ですか?”



いえいえ 忍者屋敷の家じゃないですよ。



“又又そう言って、いつもビックリさせるんだから~”



じゃぁ~

と、ここでちょっとまじめにご説明を、

・・・

子供さん達が、特に雨の日なんか、家の中でも勝手に自分たちだけで遊んでくれたら、

そのちょっとした時間だけでも、お母さんたちはホッと出来ると思うんですね。

そのちょっとホッとする時間があるのって、

実は、とってもとっても大事と思っています。

だから、

家の中で、子供さんたちが夢中になって遊んでくれる仕掛けやプランを、

出来れば3つ以上造りたいなと、頑張っているだけなのです。

だから、忍者屋敷を作っているのではないんです、が・・・

・・・





“でも、忍者屋敷なんだよな~

・・・

?? 

・・・

エッ?

!!

よし!

ヒントは、やはり他人の一言から出てきます、

Uさん、Mさん、ありがとうございます。



と、言う訳で、

(この言葉、2回めですね、語彙が少なくてすみません)



忍者屋敷そして現代の忍者屋敷の家(って、実は、おもちゃ箱(?)かな)と、

出来れば忍者について、

あっちに飛び飛び、こっちに走って、思ったこと考えたことを書いてみます。

・・・





つづく   次回は、4・当社が建てる忍者屋敷の家、って?

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

ページトップへ