あるご家族の家造り(二世帯住宅) 28・設計契約 | ブログ | 外断熱 東京 注文住宅 長期優良住宅 黒柳建設

スタッフブログ

2006年6月2日付、I様へ送らせて頂きましたメールを見ますと、

本日設計契約書が届きました。とあります。

そして、この頃のラフプランは、G-4案をお送り致します。の発送書のコピーがあります。

A-1案から始めさせて頂いて、15~20案位の頃です。

I様の場合、打合せの期間が長い方でしたので、この位までになりますと、かなり気持ち的に落ち着いてこられて、こちらの説明をしっかりとご理解されていて、新しい提案とか疑問とかを出されてきます。

明らかに、実際にあるであろう内容についてのご質問、と思われることが多くなってきて、きっとラフプランをご覧になられていて、楽しんで頂いているのだろうな~、と思われる問い合わせです。

・・・

I様ご主人から、18年6月6日にFAXを頂いております。

・・・
プランの件、色々と意見が出て申しわけありません、私は、1Fリビングが奥(北側)の方がいいのではないかと思っておりますが、どうでしょうか?

これはどういうことかと言いますと、今までのラフプランの中に、この1階リビング北側、という提案をさせて頂いたプランがありましたので、その案を、きっと気に入って頂いたんだと思います。

・・・

ですが、実は、

それから時間がず~っと経って、結果としては、S様のご希望が少しづつハッキリされてきて、リビングは南側となり、そのリビングは和室が良いね、となりました。

・・・

そしてそして、ご入居された後、しばらく経ってからは、どういう訳か、この1Fのリビング、南側の和室は、I様ご一家様も、随分とご利用されているご様子です。

掘りごたつもありますから、いいみたいです。

特に、I様ご主人は畳と掘りごたつが大好きみたいですので。

・・・

思わぬ展開になって、そしてご利用して頂いていて、とても嬉しいです。

ありがとうございます。
2008年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

ページトップへ