会社概要・黒柳建設沿革 | 外断熱 東京 注文住宅 長期優良住宅 黒柳建設

会社概要・黒柳建設沿革

会社名


株式会社 黒柳建設

登録


特定建設業・東京都知事許可(特-1)第73362号

二級建築士事務所・東京都知事登録第10873号

不動産取引業・東京都知事(8)第47237号

所在地


〒184-0015
東京都小金井市貫井北町1丁目7番26号

TEL


042-384-7555(代)

FAX


042-385-7100

E-MAIL


info@kuro-yanagi.com

営業時間


【平日・祝日】8:00~17:30
【第2土・日】9:00~18:00
【定休日】年中無休(但し年末年始・夏季・GWは休業)

保有資格者


2級建築士
1級建築施工管理技士
宅地建物取引士
住宅省エネルギー設計技術者
住宅省エネルギー施工技術者
気密測定技能者
しろあり防除施工士
ターミメッシュ認定施工士 レベル4S
木造建築物の組立て等作業主任者
足場の組立て等作業主任者
測量士補

ファイナンシャルプランナー
(2級ファイナンシャル・プランニング技能士)
住宅ローンアドバイザー
相続診断士
シニア・ライフ・コンサルタント

 

会社概要・黒柳建設沿革

会社概要・黒柳建設沿革

 

 

会社沿革

 

昭和55年12月

埼玉県新座市の自宅併設事務所にて、株式会社黒柳建設を設立する
主に、建売り住宅、増改築工事、店舗工事を手がける

昭和60年12月

本社を現所在地(東京都小金井市)に移転する
この頃より、当初の目的である注文住宅の受注を開始する

平成2年

テレビ朝日系列「渡辺篤史の建もの探訪」にて武蔵野市の家が紹介される(1回目)

平成11年6月

建売り住宅の販売を終了し、注文住宅のみの受注となる

平成11年11月

鐘淵化学工業株式会社(現:株式会社カネカ)が開発したソーラー・サーキット(外断熱二重通気)工法・(SC工法)を導入し、木造軸組外断熱工法の家づくりを開始する

平成12年

「いい家をつくる会」の発足と同時に加盟する

平成12年12月

導入後初となる「ソーラー・サーキット工法の家」が西東京市にて竣工する

平成13年6月

テレビ朝日系列「渡辺篤史の建もの探訪」にて世田谷区の家が紹介される(2回目)
このころからメディアの取材を受け始め、年に一回ほどは取材の申し込みを受けるようになる

平成18年11月

日経マガジンNO.26に狛江市の家が「家の中の異空間"忍者屋敷”」として掲載される

平成20年4月

カネカとの契約を更新せず、SC工法を発展・進化させた「外断熱・新換気SA-SHEの家」を「いい家をつくる会」が主導となって開始する

平成21年5月

OB顧客向け定期刊行物「黒柳建設通信」の発行を開始する

平成21年8月

同年施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に対応した長期優良住宅仕様の家が2棟認定を受ける
また同年、国土交通省補助事業「長期優良住宅普及促進事業」に採択され、以来同様の補助事業の採択を続けて受け、これより以降長期優良住宅の建築に積極的に取り組む


 

平成23年4月

導入後初となる「外断熱・新換気SA-SHEの家」が新宿区にて竣工する

平成24年3月

一般社団法人全国住宅産業地域活性化協議会「首都圏住まいを創る会」の発足と同時に加盟する

平成24年8月

新換気と高効率エアコンを組み合わせた「涼温換気」を導入する

平成24年12月

一般社団法人クラブヴォーバンに加盟する
持続可能な街づくりに積極的に取り組むため、ドイツの優れたエネルギー政策・省エネ建築などの分野を視察する

平成25年7月

導入後初となる「涼温換気SA-SHEの家」が東村山市にて竣工する

平成27年12月

委託大工職の自宅を「涼温な家・涼温換気SA-SHEの家」にて建設を開始する
ページトップへ