第1回「電気ガス体感比較勉強会」レポート 後編 | イベント報告 | 外断熱 東京 注文住宅 長期優良住宅 黒柳建設

イベント報告

第1回「電気ガス体感比較勉強会」レポート 後編

平成21年9月11日(金) 

東京電力東京ガス、両ショールームのご協力の下、

第1回 「電気ガス体感比較勉強会」 を開催しました。




午前中、東京電力Switch!Station立川のIH体感で、皆様かなりオール電化住宅になびいてしまいました。

さて、午後の部で東京ガスはこの劣勢を覆せるのでしょうか?



東京ガス 多摩ショールーム 高機能ピピっとコンロ調理体験



東京電力より、車で15分ほど、完成間もないピカピカの建物が多摩ショールームです。

こちらでは、ガス屋さんの切り札、家庭用燃料電池エネファームをまず見学します。



実際に稼働しているエネファームとエコウィルの説明をしてくれているのは、

東京ガス 営業グループの担当者さんです。



当日は晴れていたので、屋上にある足湯にも入ることができました。

この足湯、エネファームでお湯を沸かしているんです。

さらに、なんと洞爺湖サミットにて展示していた現物をそのまま移築したものなんです。

世界のVIPが入った足湯、日本でも多摩ショールームにしかないんです。

最新技術を見て、足湯を堪能して、ちょっとお腹がこなれたところで、

ガスコンロがここまで進化した、高機能ピピっとコンロ体感の開始しました。

その中でも特に面白かったお話を何点か紹介致します。



なんと、ガスコンロのグリルをトースター代わりにパンを焼くと、ものすごく美味しいんです。

魚とかの匂いが移らないか心配ですが、高温で焼き上げるため全く匂いはしませんでした。

トースターで焼くのと違って、中はふっくら、外はカリっと凄く美味しいです。

ちなみに、このパンは近所の「いなげや」で買った山崎パンの「豊熟」(約180円)です。

ご自宅のグリルでも簡単にできると思いますので、是非試して見て下さい。



また、5人の奥様全員が強い関心を抱いたのが、このダッチオーブンでした。

ダッチオーブンとはアメリカ開拓時代に野外の調理に用いられた万能鍋です。

なんと、これ一個で焼く・炒める・煮る・蒸す・揚げるなどの調理ができてしまうのです。

現在はキャンプ用品として人気があり、数々のダッチオーブン料理を紹介している本も出ています。

写真はキッチン用のダッチオーブンで、コンロとセットになっており、グリルもオーブンが入るようになっています。

今回調理したのは豚バラ肉のブロックと野菜を塩コショウだけで味付けし、

ダッチオーブンを火に掛けるだけ。

じっくりと火を食材に通し、材料の水分で調理する無水調理で完成した豚肉は、

肉汁がとてもジューシーで美味しかったです。

ビールに最高に合うでしょうね、この料理。



他にも、自動でご飯を炊いてくれる機能や、炒め物、揚げ物時の火力の強さ、安全安心Siセンサーなどを

実際に体感しながら説明を受けました。



・・・・・普通に知らなかったことがたくさんで、びっくりしますよ。

例えば、今は全てのガスコンロの全ての口に、立ち消え防止センサー、消し忘れ防止機能、

過熱防止機能など、ガスが危険だと言われている部分全てにセンサーが付いていてとても安全です。

例えば、揚げ物の油を加熱する、野菜の炒め物を作る、などの場合、

まだまだIHクッキングヒーターは火力の面で、ガスにかないません。

調理時間で数分も違ってしまうのです。



ガス VS 電気 あなたが選ぶのは・・・・・どっち!?

さて、午後も試食でお腹一杯になってしまいました。

これでガス、電気、両方を実際に体感してそれぞれのいいところが皆様わかったと思います。

それでは、実施したアンケートの結果発表です。

アンケート回答者ですが、

黒柳建設社長、新築検討中のお客様3名、築5年のOBのお客様1名、特に予定のない方1名の

計6人です。




設問:体感比較を終えて、電気とガスどちらを選びますか?



ガス:2名

電気:1名

選べない:3名





今回は、僅差でガスの勝ちでした!

しかし、一番多かった回答は「迷いが出た」「悩みます」でした。

しかし、住宅の熱源エネルギーは必ずどちらかを採用しなくてはならないのです。



今回、「電気ガス体感比較勉強会」の感想を最後にお願いしたところ、

「こうやって両方を比較できる機会ってなかなか無いので、今回は本当に良かった」

「最初はイメージでオール電化って思っていたのが、ガスの良さを改めて感じた」

などなど、楽しんで頂けたようで、非常に嬉しいです。



また次回も開催しようって気になりました。

第2回「電気ガス体感比較勉強会」は12月上旬の予定です。

近日中に、日程を確定させて告知いたします。



追記)

第2回「電気ガス体感比較勉強会」開催、決定致しました。

日時:平成21年12月11日(金)

集合:10:00黒柳建設集合・出発
解散:16:00頃黒柳建設解散

場所:
東京電力立川Switch!Station
   :東京ガス多摩ショールーム

人数:6名様まで

参加費:無料

担当:黒柳(聡)までお問合せ下さい。
 


詳しくは、こちらをご覧下さい。

第2回「電気ガス体感比較勉強会」開催のお知らせ(09/10/18)

ページトップへ